脱毛サロン RinRin

VIO脱毛 エステサロン

エステサロン・脱毛サロンののVIO脱毛メニューは、ホームページではほとんどみあたりません。ほとんどのサロンが全身脱毛を推しているからだと思います。ホームページに記述がないサロンは口コミなどをもとに調査したため、現状のプランと違っている可能性がありますので、カウンセリングで確認してください。

サロンの数は本当に多いので、ここでは6回の施術で価格の安い順でランキング形式でご紹介します。4回コースなどしかない場合は、6回以上になるように2倍してあります。お近くの情報が知りたい方は、地域別のページをご覧ください。

1位 RinRin

 

RinRinはこちら

8回 44,400円

全国に56店舗

通う間隔 2~3か月

シェービング なし(自己処理)

キャンセル 前日まで無料、当日は1回消化

コース消化期限 2年

解約  解約手数料と初期費用引いて未消化分返金

RinRinはこちら

2位 ジェイエステティック

 

ジェイエステティックはこちら

6回 47,400円
12回 96,000円

全国に96店舗(2018年2月)

通う間隔 2~3か月

シェービング なし(自己処理、剃り残しは対応してくれる)

キャンセル 前日まで無料、当日は1回消化

コース消化期限 契約回数×3ヶ月

解約 解約手数料引いて未消化分返金

ジェイエステティックはこちら

3位 Vitule(ヴィトゥレ)

 

Vitule(ヴィトゥレ)はこちら

6回 47,800円

東京6店舗、神奈川2店舗、北海道、宮城、新潟、静岡、愛知、大阪3店舗、京都、兵庫

通う間隔 2~3か月

シェービング 自己処理基本、手が届かないところは無料

キャンセル 2時間まえまで無料、以降3000円

コース消化期限  3年間

解約 解約手数料引いて未消化分返金

特徴 ハイジニーナデザイン9種類

Vitule(ヴィトゥレ)はこちら

4位 Pulito(プリート)

 

Pulito(プリート)はこちら

6回52,500円
VIO一部位おためし1,500円

銀座、新宿、上野、大宮、横浜

通う間隔 1~2か月

シェービング なし(自己処理)

キャンセル 前日まで無料、以降500円

コース消化期限  不明 休会あり

解約 解約手数料引いて未消化分返金

特徴 VIOに特化した脱毛サロン
 ボクサーパンツの位置まで脱毛してくれる。
 Vラインデザインは9種類

Pulito(プリート)はこちら

5位 MUSEE PLATINUM(ミュゼプラチナム)

 

MUSEE PLATINUM(ミュゼプラチナム)はこちら

6回 54,000円

全国に170店舗(2018年2月)

通う間隔 1か月

シェービング うなじ・背中・おしり以外はさけて照射(多少ならシェービングしてもらえる)

キャンセル 施術24時間前まで無料、過ぎたら解約時に返金されない

期限 最終施術日から5年

解約 最後の施術から2年以内なら未消化分返金

MUSEE PLATINUM(ミュゼプラチナム)はこちら

 

脱毛サロンは、医療脱毛より価格が安いので、全身で通った方がお得かも。脱毛サロンの脱毛器はもともと美肌効果をねらっているものが多いので、お肌がキレイになる効果も期待できます。

脱毛サロンの脱毛器も進化しており、最新のSHR方式の脱毛器なら、全身を1時間で施術できる、毛周期を気にしないで半年で脱毛完了できるとしています。

永久脱毛ではないのが少し気になりますが、口コミをみると満足している人もいることから効果がまったくないということはないと考えられます。通える範囲で脱毛サロンがある人は検討してみてもいいかと思います。

SHR脱毛のサロンはこちら
      

© 2018 VIO脱毛 rss